体重が女性の健康に及ぼす影響について

今よりも体重を減らし、引き締まった体つきになりたいと考えている女性は、とてもたくさんいるようです。美容だけでなく、健康的な意味あいにおいても、適切な体重になることは、大切なことであると言われています。しかし、体重を減らしたいからといって、過激なダイエットをすると、健康状態を維持できないことがあります。もちろん、反対の極端な体重増加によって肥満になると、健康にもよく無いので普段から注意しなければなりません。生活習慣病を予防するためにも、適度な運動や、健康的な生活リズム、健康に配慮した栄養バランスのとれた食事を意識するようにしたいものです。いくら痩せた体に憧れているとしても、体重が少な過ぎるのも健康のことを考えるとあまり良くありません。ダイエットのやりすぎで短期間に体重を減らせた女性が、ホルモンバランスが乱れて生理が来なくなるということもあるようです。ダイエットを頑張って、なりたかった細身のプロポーションを自分のものにできたとしても、女性ならば当たり前の生理がとまってしまっては大変です。痩せすぎると、体温を調節する力が低下しますので、ちょっとした環境の変化で身体トラブルが起きやすくなるということに要注意です。体温が不安定になると、冷え性になったり風邪を引きやすくなったりと、健康にとってはマイナスの状況が見られることになるでしょう。痩せればきれいになれると考えている人がいますが、必ずしもそうとは限りません。皮下脂肪が多すぎても困りますが、体にバランスよく筋肉がついていないと、たるみ解消になりません。体重の増減を気にしつつも、必要な筋肉をきちんとつけて、より健康的な体を作るように努力することが大切です。

 

酵素の効果

Comments Off on 体重が女性の健康に及ぼす影響について

Filed under 基礎知識