化粧水の成分として人気のコラーゲンとヒアルロン酸

化粧水に配合されている美容成分の中でも人気が高いのが、コラーゲンとヒアルロン酸です。コラーゲンは肌のハリと弾力を維持するために欠かせない成分ですが、化粧水等で肌の外側から補ってもあまり効果がないと言われる事があります。

コラーゲンは、お肌に塗っても内部まで入り込んでいくには一つ一つが大きすぎて、美容という観点でいえば無意味だという人もいます。この頃は、コラーゲンが皮膚の中に入っていきやすいように、低分子になるように製造されたコラーゲンが使われています。低分子コラーゲンが配合されている化粧品かどうかをチェックしてから買うようにしましょう。近年では、化粧水にコラーゲンを入れる時には、肌のハリをよくすることを期待するのではなく、保湿力の高い肌になるための成分とも見なされています。肌の外側から補う事で、ハリと弾力を取り戻す事は簡単ではありませんが、肌にコラーゲンを補給すると、水分の蒸発を防いでくれる役割を期待できます。肌の保湿といえば、ヒアルロン酸が有名ですが、ヒアルロン酸だけではすぐに蒸発をしていく事になります。毛穴から水分が逃げていかないようにすることが、肌を乾燥させず、補給した水分の効果を生かすためには必要になります。コラーゲンを配合した化粧水は、肌からの水分蒸発を予防する働きがあります。コラーゲンや、ヒアルロン酸が含まれているという化粧水は多いですが、個々の成分がお肌にどう影響するかを知った上で使うようにしましょう。乾燥した肌や、弾力を失いつつある肌にどんな成分を補うと美容効果が高いのかを踏まえて、自分の肌に合わせた化粧水を選択してください。
ラスター 効果

Comments Off on 化粧水の成分として人気のコラーゲンとヒアルロン酸

Filed under 口コミ