ゼリーで行うダイエット

ゼリーを食べるダイエットというのがあるのはご存知でしょうか?このゼリーを食べるダイエットはどのようにすればよいのでしょうか?まずゼリーを食べる時、その原材料に注目をしてみてください。

ゼリーとして固めるためには、大きく分けると3つの種類の魚古材があります。一つはゼラチンで、ゼラチンはおもにタンパク質でできています。次にアガーです。アガーは耳なじみがない方もいますが、海藻やマメ科の植物からできている凝固剤です。寒天は天草という海藻からできている凝固剤です。ダイエットのために食べるゼリーとしては、寒天を凝固剤に使っているゼリーがおすすめになってきます。カロリーが低く、さらに食物繊維が豊富な凝固剤となっているため、胃の中で膨らむという特徴があるためです。

つまり、この寒天を凝固剤として使用しているゼリーは、食事の前に食べて水分を摂取することで、胃の中で膨らみます。その後食事とをると、満腹中枢が刺激されるタイミングが早くなるために、少量の食事でもお腹いっぱい食べた気分にすることが出来ます。もちろん、寒天ゼリーを作るときにはできるだけ糖分は控えることがおすすめです。

最近では寒天よりもさらに食物繊維が豊富なマンナン粉、つまりこんにゃく芋由来の原材料で作られたゼリーもあります。こちらもおすすめです。

Comments Off on ゼリーで行うダイエット

Filed under ダイエット方法